エントリー

第86回 学習アドバイス 「サテライン授業の効果的利用法 (2)」

“サテライン”授業とは!?

ファイル 61-1.jpg

「代ゼミのサテラインって言われてもピンとこないなぁ」 「何かブースでヘッドホン付けて授業受けるやつでしょ?」 「通信教材みたいな感じ?」 という印象を抱いている人もいるかと思いますが、それは違います。

サテラインとは何か?

東京の代々木にある三大予備校の一つである「代々木ゼミナール本部校(代ゼミタワー)」で行われている超有名・実力講師の授業を、VODシステムを利用して“栄進予備校でもそのまま受講できる”というシステムです。 大手予備校の授業形式では、授業中に講師の説明を遮って質問をしたりすることは基本的にはできませんので、基本的には代々木ゼミナールに行って受けているのとまったく同じ授業を、栄進予備校でも受講することができます。 さらに、個別のブースで自分のレベルに応じた授業を自分の都合に合わせて自由に受講できるというのはライブの授業ではなし得ないシステムであるといえます。申込みの締め切りや定員満了といった心配なく、超一流の受験のワザを自分だけの特等席で独り占めできるのです。 サテライン授業は、全国約400校のネットワークに年間2000程度の講座が配信され、基礎レベルから東大受験まで様々な講座が用意されています。 高校1・2年生や、推薦入試を考えている生徒諸君には「単元別基礎力完成講座」、遅れを取り戻したい生徒や、今から本格的な受験学習をスタートしたいという人には、短期間に1年分が受講できる「速習講座」が威力を発揮します。 「いつから始めても」「ちゃんと第1講目から」スタートできるサテライン予備校の利点を存分に生かしきって、第一志望の合格を実現させましょう。

ページ移動

ユーティリティ

2021年06月

- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

検索

エントリー検索フォーム
キーワード

リンク

新着画像

TOP